ひびいろ

"日々"の"色々"を綴ります。カメラ関係のお話がメイン。

MENU

ありがとうD7200。そして…

もう少しで今年も終わりですね。

去年の年末は「初めて買う一眼レフをどれにしよう」とずっと悩んでたものです。

 

そうして買ったD7200のスーパーズームキット。

f:id:mathact7560:20161211221533j:plain

色々考えた結果、本日APS-C用のレンズ何本かと合わせて売却しました。

 

 

D810ばかり持ち出している状況

別にD7200の性能に不満があったとかではなく、今でもD7200は本当に良いカメラだなと思っています。大抵の人はこれ一台あれば完結できると思うくらい。

 

でも私はフルサイズへの憧れが捨てきれず、先日D810を購入しました。

 

mathact7560.hateblo.jp

 

D810を購入して1ヶ月以上経過し、その間に何度も写真を撮りに行っていますが、その中でD7200を持ち出したのはたったの2回。しかもほんの数カットしか撮っていません。そして、おそらく今後もその状況が続くと思われました。

 

というのも、サブ機として運用するにはちょっと中途半端なところがあったんです。

サブ機にしては大きいし、ちゃんと撮りたいときには結局D810持ち出してしまうしで、出番がめっきり減ってしまいました。

 

数少ない出番を待って防湿庫でずっと眠らせておくのはもったいないと思う反面、やっぱり初めて買った一眼レフなので愛着はかなりあり…。

そんなこんなで悩んでいたのですが、使ってもらえる方がカメラにとってもいいだろうという結論に至りました。

 

カメラを趣味に出来たのはD7200あってのことですし、こんなにもいろんな撮影ができるのかと驚かせてくれた良いカメラでした。今までありがとう。

 

そして初めまして、α7Ⅱ 

買取はマップカメラさんで。

レンズもろもろ含めると売却額もそれなりな額になってですね。。

f:id:mathact7560:20161211223503j:image

売却金を元手に、フルサイズミラーレス機のα7Ⅱを購入しました。

丁度ボディ単体でアウトレット品が出てるのを見てまして、それがかなり安かったんです。

 

レンズは50mm F1.8の単焦点を。

f:id:mathact7560:20161211223651j:image

ソニーも今キャッシュバック中でして、ボディと対象レンズ1本で30,000円のキャッシュバック。

そしてこのレンズは29,000円をちょっと切るくらいの実売価格。実質ボディの値段だけで買える!と思ったらまあ買ってましたよね(

 

開けたところ。

f:id:mathact7560:20161211223708j:image

若干衝動買い感があったとはいえ、 でもこれはこれで計画的だったりします。

これまでのD7200より遥かに小さくてフルサイズ、サブ機にするならこれ以上のカメラはない!と思って目をつけていたのは事実なわけで…。

 

D810、お察しのとおり気軽に持ち出せるカメラではないんですよね。ちょっとテーブルスナップしたいときでも、あの大きなカメラを出すのは結構はばかられます。

しっかり撮りたいときにはD810、ちょっとしたお出かけにはα7Ⅱの体制が理想的かなとこの頃ずっと感じていたので、良い機会だったということにしておきます。

 

ちなみに交換に際して新規に発生した費用はアクセサリー代金のみ。ほぼ追加出費はなかったですね。

 

f:id:mathact7560:20161211223915j:plain

試し撮りで家にいるダンボーの撮って出し。

 

早くどこかで試し撮りしてみたいー。