やをなむ

カメラの話題が中心です。撮った写真とか機材のこととか。

紅葉撮影まとめ前半(六義園ほか)

f:id:mathact7560:20161206002009j:image

 (D810, Nikon AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 ED, ISO1000, 200mm, f/4.0, SS1/400)

今年の秋はD810を引っさげてたくさん紅葉撮影行ってきました。

行ったのは等々力渓谷・六義園・旧古河庭園・小石川後楽園・八芳園・新宿御苑の計6箇所!

 

今回は六義園・旧古河庭園・小石川後楽園・八芳園で撮影した紅葉を簡単にまとめてみました。

冒頭の1枚は六義園にて。

f:id:mathact7560:20161206002027j:image

 (D810, Nikon AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 ED, ISO1000, 80mm, f/4.5, SS1/400)

こちらも六義園での写真。散り具合と葉の残り具合が良い塩梅でした。個人的にお気に入りの一枚。

f:id:mathact7560:20161206002042j:image

 (D810, Nikon AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 ED, ISO1600, 200mm, f/4.0, SS1/320)

 小石川後楽園にて鴨と紅葉の図。ちょっと鴨が小さかったかな…とはいえ、上のカットはテレ端なのでこれ以上ズームすることもできませんでしたが…。

f:id:mathact7560:20161206002112j:image

 (D810, Nikon AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 ED, ISO1000, 80mm, f/4.5, SS1/320)

旧古河庭園にて。

f:id:mathact7560:20161206002246j:image

 (D810, Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD A012N, ISO1600, 30mm, f/2.8, SS1/50)

 小石川後楽園にて。道いっぱいに落葉した銀杏の葉が印象的だったんです。

f:id:mathact7560:20161206002157j:image

 (D810, Nikon AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 ED, ISO1000, 200mm, f/3.2, SS1/400)

あいにくこの日は天気が悪く…あまりにも光が回っていなかったので、いっそのことかなりアンダー気味にすれば良いのでは?との思い付きがむしろ結果オーライな感じに。

上の写真は六義園にて。ダークなトーンと紅葉の色合いがマッチした気がします。

f:id:mathact7560:20161206004649j:plain

 (D810, Nikon AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8 ED, ISO1600, 80mm, f/3.2, SS1/320)

こちらは小石川後楽園にて。むしろ明るめより暗めの方が個人的には好みな感じです。

f:id:mathact7560:20161206004635j:plain

 (D810, Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD A012N, ISO1000, 30mm, f/8.0, 5枚HDR合成)

f:id:mathact7560:20161206004727j:plain

 (D810, Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD A012N, ISO1000, 15mm, f/8.0, 5枚HDR合成)

どちらも旧古河庭園にて。

若干影になってる部分との明暗差が大きかったのでHDRで仕上げました。

f:id:mathact7560:20161206014314j:plain

 (D810, Tamron SP 15-30mm F2.8 Di VC USD A012N, ISO1600, 22mm, f/4.0, SS1/6)

ラストは八芳園のライトアップ。ただ、行った日はまだあまり見頃ではなかったですね…風も吹いていてあまり撮れなかったので一枚だけ。

 

後半に続きます!