やをなむ

カメラの話題が中心です。撮った写真とか機材のこととか。

一面の彼岸花!埼玉にある巾着田に行ってきました。

気づけば前回から1ヶ月経ってましたね!

わたしは元気です。たぶん。

 

さて、この前の日曜にお出かけしてきました。

行き先はというと…

 

f:id:mathact7560:20160926191804j:image

 

埼玉県は日高市にある高麗駅です。

なんでも日本最大の曼珠沙華(彼岸花) の群生地があるということで、ちょうど見頃を迎えているらしかったので行ってきました。

 

群生地がある巾着田までは駅から歩いて15分ほど。道中も結構彼岸花が咲いてましたね。

 

 

着いたのがお昼過ぎだったので道中でお昼ご飯。

f:id:mathact7560:20160926192552j:image

すごく雰囲気のいいお店で、本格的なインドカレーが食べられます。

f:id:mathact7560:20160926192621j:image

お腹を満たしたところで巾着田へ。

 

見渡す限りの彼岸花!

f:id:mathact7560:20160926193126j:image

まずは有料ゾーンに入る前の一枚。

これだけでも十分すごい!と思ってたのですが…

f:id:mathact7560:20160926194325j:image

中は更にすごかったですね。

こういう光景がずっと続いていきます。

f:id:mathact7560:20160926195109j:image

f:id:mathact7560:20160926195151j:image

マクロっぽく撮るのも楽しい!

f:id:mathact7560:20160926195224j:image

f:id:mathact7560:20160926195302j:image

時おり白い彼岸花もあったりします。

f:id:mathact7560:20160926195340j:image

下から撮ってみたり、

f:id:mathact7560:20160926195425j:image

超広角で寄ってみたり。

f:id:mathact7560:20160926195503j:image

f:id:mathact7560:20160926195619j:image

 

そんなこんなで200枚くらい撮って帰路へ。

花の撮影したのはかなり久々だった気がします。色鮮やかにしてみたり、ローキー気味にしたりしていろいろ遊ぶと楽しいですね。

 

 

風景撮影は超広角が楽しい!

今回、久々にタムロンの10-24mm超広角ズームを持ち出しました。使う度に超広角って難しいなあと思いますが、一面の花畑を超広角で収められるとやっぱり超広角もいいなあと思いますね。

 

あとはマクロ撮影も出来るようにタムロンの28-75mmズームも持って行きました。

そんなにお値段も張らないのに、コンパクトでf/2.8通し、おまけに簡易マクロまで付いているこのレンズは本当に素敵です。写りも十分すぎるくらい。

 

レンズを何本か持っていけて、望遠がいらないときならとりあえずはこの2本のセットがいいかも。あとは35mmの単焦点があれば完璧ですね(

 

 

TAMRON 超広角ズームレンズ SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII ニコン用 APS-C専用 B001NII

TAMRON 超広角ズームレンズ SP AF10-24mm F3.5-4.5 DiII ニコン用 APS-C専用 B001NII

 

 

 

TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP AF28-75mm F2.8 XR Di ニコン用 フルサイズ対応 A09NII

TAMRON 大口径標準ズームレンズ SP AF28-75mm F2.8 XR Di ニコン用 フルサイズ対応 A09NII