やをなむ

カメラの話題が中心です。撮った写真とか機材のこととか。

レンズにカビを生やさないために。ドライボックスを購入しました。

 

先日、自分が想像していた以上にイメージセンサーが汚れていたという事実を知りました。

 
 
ボディ、そして増えたレンズたち…
これまで以上にちゃんとメンテナンスして、労わりながら使っていく必要性を感じています。
 
さて、その一つとして、ようやくドライボックスを購入しました。
結構レンズってカビるみたいですね…日頃からちゃんと乾燥した空間で保管しておいてカビを防ぐ必要があります。
 
f:id:mathact7560:20160214182428j:image
 
昨日ヨドバシで買ってきました。
価格は1900円くらいだったような?カメラ関係の出費の中では一番低価格です。
 
内容物はこのボックスと、
 
f:id:mathact7560:20160214182531j:image
 
乾燥剤のセット。
 
f:id:mathact7560:20160214182606j:image
 
ボックスにはパッキンが付いていて、外から中に湿気が入るのを防ぐ構造になっています。
 
早速つめつめ。
 
f:id:mathact7560:20160214182714j:image
 
ほんとはレンズ用のクッションとかかます方がいいんでしょうけど、流石にそこまで買ってきてなかったのでとりあえずはこんな感じ。
 
本音を言えば防湿庫が欲しい所ですが、置き場所の問題だったり、コストもかかります。その点ドライボックスは2000円以内で買えて、比較的スペースも取りません。乾燥剤も半年〜1年程はもつみたいですし。
 
一眼レフをお持ちの皆さまは日頃のメンテナンスの一環としてぜひ。
 

 

 

 

HAKUBA ドライボックスNEO 9.5L スモーク KMC-40

HAKUBA ドライボックスNEO 9.5L スモーク KMC-40