やをなむ

カメラの話題が中心です。撮った写真とか機材のこととか。

タムロンのマクロレンズを買ってきました。

TAMRON SP AF60mm F/2 DiⅡ MACRO 1:1です。
 

f:id:mathact7560:20160131182229j:image

 

 

 

TAMRON 単焦点マクロレンズ SP AF60mm F2 DiII MACRO 1:1 ニコン用 APS-C専用 G005NII
 
半分必要にかられて、半分衝動買い…って感じです。
 
開けていきます。
f:id:mathact7560:20160131190645j:image
f:id:mathact7560:20160131190701j:image
 
他にタムロンの90mmマクロとニコンの60mmマクロと悩んで、結果これにしました。
 
タムロンといえば90mmマクロですが、手持ちのD7200だと焦点距離が1.5倍になるのでどうも使いにくい。。
そしてニコンの60mmマクロも試してたのですが、いかんせん高くて予算外です…(それでも純正レンズの中だと安い部類だと思うのですが)。
 
フルサイズ移行まで考えると上の2つのどちらかが良かったんですけどね。
でもしばらくフルサイズ機買う余裕もなさそうなので、今はとりあえずAPS-C用にしました。
 
装着した感じはこんな感じ。
 
f:id:mathact7560:20160131200645j:image
 
普段はシグマの17-70mm標準ズームを使っていますが、それに比べるととにかく軽い!
長時間使ってるとどうしても肩こってくるんですよね。でもこれくらいの軽さなら少しは軽減されるかも。
 
家の中のもので適当にテスト撮影。
 
f:id:mathact7560:20160131200834j:image
 
この青い部分、実際には1.5センチほどの横幅しかありません。
まだまだ寄れるのですが、こういう寄れる撮影が出来るのはマクロならではで楽しいですね。
とはいえ、手振れ補正は付いてないので、手持ちでブレずに綺麗に撮るには結構練習がいりそうです。
 
次はポートレート撮影を見据えた(?)お試し。
 
f:id:mathact7560:20160131201318j:image
 
評判どおりよくボケます。
明るいレンズは大正義ですね。
 
ちなみにシグマの17-70mmのレンズで同じ60mmくらいで撮影したのがこちら。
 
f:id:mathact7560:20160131201638j:image
 
タムロンの方が柔らかいトーンです。
 
桜の季節に大活躍しそうな予感。
春は沢山写真撮りに行けるといいなあ。